学習院輔仁会 音楽部
≫ トップページ ≫ 新入生募集



ごあいさつ
greeting

新入生の皆さん!こんにちは。

私達音楽部は1922年(大正11年)に設立され、今年で創部98年を迎える歴史ある団体です。学習院大学および学習院女子大学の学生で構成され、管弦楽団と合唱団がひとつの組織としてまとまり、約200人という学内最大規模の部員数を誇ります。

春・秋の2回の定期演奏会を中心に活動し、春は管弦楽団と合唱団のそれぞれで、秋は管弦楽団と合唱団でともにステージを作り上げます。特に秋の定期演奏会ではオーケストラと合唱が一つの団体として同じステージに立ち、クラシックの大曲を披露します。これは数ある管弦楽団・合唱団の中でもまれな活動であり、私達音楽部のアイデンティティとも言える特色です。

また、音楽部の活動は定期演奏会だけに留まらず、オール学習院の集い、入学式、卒業式、学園祭での演奏など多岐に渡ります。それら、ひとつひとつ普段の練習の成果を披露する機会として、部員一同大切にしています。

そんな学習院輔仁会音楽部の一員として共に充実した大学生活を過ごしませんか?

部員一同、お待ちしています!

(輔仁会音楽部総務委員長 Alt.岩崎麗)